頭も時間も使わない日経225システムトレードとは

お昼休み、たった5分間のチェックで4万円!

初心者にもカンタンに実践可能な日経225システムトレードです。




【実績】

1日5分、19カ月の運用で100万円の利益・・・コンスタントに40円の利益確定に成功しています!

40円幅獲得による利益は、日経225先物1枚なら4万円。少額で始められるミニでも4000円です。

毎日、12:25から携帯、またはPCで価格をチェック(寄付き前の価格ですから、正確には気配値です)。

前引け(11:00)の終値と差(ギャップ)が発生したらエントリー!

もちろん、エントリーポイント、利益確定〜損切りまで、すべてマニュアル化されていますので、誰がやっても、初心者が実践しても同じ結果が出ます。

12:30にエントリーしたら、指値と逆指値を入れて、相場を離れて構いません。携帯でトレードしている方は、そのまま携帯を閉じて結構です。

そして、高確率で利益確定!

しかし、なぜこの手法が高確率で獲れるのか・・・それは、多くの投資家が必ず取ってしまう行動心理を研究して生まれた方法だからです。

あなたは一切迷う必要はありません。

サインが出たらマニュアルに従ってルール通りにエントリー、利益確定を繰り返すだけです。

直近では不安定な相場が続いていますが、頭も時間も使わず、簡単にデイトレードで利益を生み出すシンプルシステムトレードです。
225ギャップハンター

日経225の取引時間延長によって・・・

『BTF投資術の監修者の北村です。ここ最近は、テクニカルを無視した思惑相場で、特に為替介入の警戒感からその傾向がより顕著になりました。

例えば、システムトレード等はかなりの損害が出たと聞いています。なぜかというと、システムの場合、テクニカルの信頼がなくなった時点でその機能は低下します。

そんな現在の相場状況の中でも、日経225の必勝法則「BTF投資術」の強力なノウハウは機能し続けています。それは、著者自らトレードを行いながら購入者へ配信している内容で証明されています。

相場が上げようが下げようが、動こうが動かなかろうが、彼は勝ち続けているわけで、それをリアルタイムで知ることができるという事実があります。

自信に満ちたノウハウを惜しげもなく提供しているわけです。それを彼は今日も勝ち続けながら証明しています。

先日、購入者の方がこのような感想をくれました。

「これまでと違って勝てるようになってきました。それにしても勝っている人の手法というものは本当にシンプルだと、つくづく思わされました。感謝します。」

BTF投資術は、強力なデイトレードのマニュアルだけではなく、あり得ない特典「リアルタイム配信」を付けているのですが、彼のトレードを目の当たりにした購入者のこの感想は、誠実な配信メールの内容とトレードの素晴らしさを認めたとてもうれしい言葉です。

この「リアルタイム配信」の特典は、あまり大勢の方に提供できるものではありませんので、スペシャルであることを理解しておいてください。

確実に「リアルタイム配信」の特典をゲットしたい方は、こちらから今すぐ登録してみてください。
日経先物ミニ BTF投資術

トレードに関して、マニュアルと配信で学べるだけでなく、あなたの使い方次第で、収益がどうなるか・・・お楽しみに!


さて、日経225の取引時間が延長され、イブニングセッションが夜の11時半まで伸びました。

これまで、16:30〜20:00までだったイブニングセッションの取引時間が変更となって、16:30〜23:30までと長くなりました。

つまりNYの寄りに合わせた動きが、さらに色濃く反映されることになります。これは、会社員の方等、昼間トレードができない方にとって大きなメリットです。

私は、夜は眠りたいので、FXのように夜中までやるような取引はどうかと思うわけです。ですから丁度いい時間なのではないでしょうか。

副業にもできますし、昼間にトレードできない人が大勢参加してくるはずです。つまり、参加者が増えるということは勝つ人が増える、本来なら稼ぐ人が世の中に増えるはずです。

実際は、多くの敗者が量産されてしまうのですが・・・

「BTF投資術」の著者、村上氏が現在もずっとプラスで勝ち続けているのは、なぜかと言いますと、明確な必勝ノウハウ、テクニックがあるからに他なりません。

これを手にしているということは必然的に利益は増えていきます。確率というのは、正しく機能するのです。つまり、勝てる者は、常に勝って行くのです。

彼の投資術は、偶発的なバッドサプライズすら極力排除しており、負けようがありません。最近よく出てくる彼の名言は、「含み益にしか、なりようがない。」

いささか、言い過ぎだろうと思われるかもしれませんが、現在のこのような相場でも勝ち続けているのですから、それを証明していると言っても過言ではないでしょう。

「イブニングが延長される」、つまり収益を生み出す「機会」というものは、増えるわけです。ですが、その恩恵を受けられる人というのは、勝率の高い人間に限られるということです。

とにかくプレーヤーは、今後も増え続けるでしょう。だからこそ、一人でも多くの個人投資家に勝って欲しい!

機関投資家のカモにされない、たくましい個人投資家が、この機会に多く育って欲しいと心から願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。あなたの収益の向上と今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。』
日経先物ミニ BTF投資術
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。