日経225先物を始めるまたとないチャンスの理由とは

最近の株式相場は一見、元気が無いですね。

政策不況なんて声も聞かれますが、だからこそ、ちょっとしたことで株高になる可能性もあるのですが・・・

確かに日経平均は、8月に付けた高値から値を下げています。個人投資家の方で、なかなか売るに売れない株を抱えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、いざ反騰となっても、昔に買った株が『塩漬け』では、資金にも気持ちにも余裕が無く、投資をためらうこともあります。

そこで、資金回復に最も有効なのが『日経225先物』なのです。日経225先物miniならば、5万円程度から始められます。

なにより魅力はその【レバレッジ】です。

日経平均が10円動けば1000円のリターン。つまり、5万円の元手でも日経平均が1000円上昇すれば10万円の利益が得られるわけです。

日経225先物(ラージ)1枚なら、100万円のリターンです。

世界の株価は、すでに年初来の高値を更新していて、この流れに日本も乗れば、8月の高値を抜くのは時間の問題です。

まさに、「先物を始めるのには、またとないチャンス」なのです。

だけど・・・先物取引と聞くと、心のどこかで「怖い」と思ってしまう人も多いのではないでしょうか?

でも、今では個人投資家が当たり前に日経225先物をやっているんですね!

私の教え子も、塩漬け株を忘れて日経225先物を始めたおかげで、塩漬け株の含み損以上を儲けて、塩漬け株を処分できるようになりました。

その手法を、ぜひあなたにも知っていただきたいと思って用意したのが、日経225サクセスプログラム「スロー投資」のすすめです。

↓DVDセミナーの一部を、まずはご覧ください↓



少しだけ、相場と経済の話をしましょう。あなたは『不景気の株高』って言葉を知っていますか?

普通、不景気だと企業の業績が悪くなり、株なんて上がらないってことになりますよね?でも、政府が景気を良くしようとして景気対策や金融緩和を行うのです。

そうすると、お金が大量に供給されて、余ったお金が株式市場に流れ込み、株価が上昇することがあるんですね。

アメリカでもNYダウは、今年だけで60%も上昇しています。低金利政策で余ったお金が株式市場に流れ込んでいるからなんですね。

一方、日経平均は、今年3月に付けた安値から8月の高値まで、大体50%ぐらい上がった後、10%ぐらい下がって来たのです。

さらに最近は、企業が新しい株式を発行して、株式市場からお金を調達する『増資』の動きが盛んです。

発行する株が増えると、配当など株主に還元される利益が少なくなっちゃうので、株の価値って下がっちゃうのです。

だから、「買った株が増資されるくらいなら、株なんて買いたくない!」って気持ちになっているのが今の日本の株式市場なんです。

でも、増資も悪いことばっかりじゃないんです。あの東芝だって、一時は資金繰りが厳しくって大変な時期があったのです。

でも、増資したおかげで、株価が2倍以上に上がったんですね。増資で集めたお金で資金繰りが良くなり、事業が上向いたのです。

今の株式市場で増資ラッシュが起きているということは、数ヵ月後、再生する企業がたくさん出てくる可能性があるということなんです。

そうすれば、優良企業の株価平均である日経平均だって、上がって当然です!!だから先物を始めるには、またとないチャンスなのです。

個別銘柄を占うよりも利益が出しやすい日経225先物で成功した手法を、自宅に居ながらあなたにお伝えする【日経225サクセスプログラム】でマスターしてください!
日経225先物 スロー投資のすすめ 日経225サクセスプログラム

●今だけのスペシャル特典1
いくら投資手法を学んでも、実際に活用できなければ意味が無いですよね。

そこで、実践の投資で活用するために、最新のチャートを使った【売買戦略図解チャート】を随時お送り致します!

●今だけのスペシャル特典2
いくら手法をマスターし、売買戦略を立てても、為替や政策決定など、相場を判断する材料はたくさんあり、それらをすべて自分でチェックするのは大変ですよね。

そこでこのDVDの購入者には、毎日、日経平均を中心にしたトレード戦略をメールで配信しています。

DVDで手法をじっくり身に付け、図解チャートでシナリオを思い描き、さらに毎日のメールで戦略に動きがないか安心してトレードすることができる【勝ち組投資家育成の万全のサクセスプログラム】です。

さらに今なら送料無料です。このチャンスをお見逃しなく!
日経225先物 スロー投資のすすめ 日経225サクセスプログラム

初心者でも80%以上の確率で勝てるポジション戦略とは

現在、投資で上手く利益を出せていないあなたへ!

あなたは、いつまで相場の上がった下がったに一喜一憂しているつもりですか?

相場の上下変動にほとんど影響されず、初心者でも80%以上の確率で勝てるポジション戦略があります。

しかも、87歳のご老人まで利益が出せた簡単な投資法なのです。

日経マネー主催・日本ベストオブファンド第2位、ピーク時の総ファンド運用資産が250億円という驚異の実績を持つ、元・プロのファンドマネージャー生方茂樹氏が教える次世代のポジション戦略『イーポジ』は下記をクリックして下さい!
運用資産250億円!日経マネー主催「日本ベスト・オブ・ファンド部門」で第2位の実績を持つ!日経225オプション取引戦略【生方茂樹のイーポジ戦略】

※2007〜2009年7月までの生方氏の運用実績も公開中です!

どの企業や業種が景気が良いのかご存知ですか?

最近、街でこのような会話のやり取りをよく耳にしませんか?

「景気どうですか?」
「うちはボロボロですね・・・」

あなたも耳にしたことがありませんか?世間は景気が非常に良くない状態が続いています。

しかし、だからといって全てが悪いわけではないのです!

景気が悪い中でも、きちんとした企業に投資は集まります。

そこで、どの企業や業種が景気が良いのか・・・それを知って投資をすれば成功するのです。

ではその方法とは?
渋谷高雄の実践セミナーDVD
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。